RI会長・会長エレクトよりメッセージ of 川崎大師ロータリークラブ公式ホームぺージ

2016-17度国際ロータリー会長

ジョン F. ジャーム 会長

RI会長から皆さまへメッセージ

所属
チャタヌーガRC(米国・テネシー州)
出身
米国
経歴
エンジニアリングのコンサルティング会社、Campbell and Associates社の理事兼CEO。同社に入社前は空軍に4年間在籍。 Public Education Foundation、Orange Grove Center、Blood Assuranceの理事長、Chattanooga State Technical Community College Foundationの創設者および財務長、Tennessee Jaycee財団の会長。
1976年にロータリー入会。RI副会長、理事、財団管理委員と副管理委員長、財団管理委員長エイド、ロータリー2億ドルのチャレンジ委員長、RI理事会執行委員、RI会長エイド、会員増強ゾーンコーディネーター、委員会委員と委員長、実行グループゾーンおよびエリアコーディネーター、RI研修リーダー、地区ガバナーを歴任。
RI超我の奉仕賞、ロータリー財団功労表彰状、特別功労賞を受賞。ジュディ夫人とともにアーチ・クランフ・ソサエティ会員。
(Rotary International ホームページより)





John_F_Germ.jpg

2016-17年度国際ロータリー会長

イアン・ライズリー 会長エレクト

RI会長エレクトから皆さまへメッセージ

所属
サンドリンガムRC(オーストラリア)
出身
オーストラリア
経歴
会計士であるライズリー氏は、オーストラリア国内外の企業会計を専門とするIan Riseley and Co.の社長を務め、国際関係に強い関心を寄せています。2002年には東チモールでの活動を称えられ、オーストラリア政府より「AusAID Peacebuilder Award」を受賞。2006年にはオーストラリアの地域社会への貢献が認められて、オーストラリア勲章を受けました。
1978年にロータリークラブに入会して以来、財務長、理事、管理委員、RI理事会執行委員、タスクフォースメンバー、各種委員会の委員と委員長、地区ガバナーを歴任しました。オーストラリアでのポリオ撲滅活動「Australian Polio Eradication Private Sector Campaign」の元メンバーであり、「ロータリー財団 ポリオのない世界のための奉仕賞」を受賞しました。ジュリエット夫人とともに、ポール・ハリス・フェロー、メジャードナー、遺贈友の会会員となっています。
(Rotary International ホームページより)





Ian_HS_Riseley_2017-18president.jpg

ページの先頭へ